FXシステムトレードで継続的安定収入

11月のシステム・・・年末へ向けて

FXシステムトレードで継続的安定収入

公式メールマガジン
2008年6月創刊以来FXで利益を上げる為に役立つ情報を週2~3回ペースで配信中。
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

11月のシステム・・・年末へ向けて 

システムトレードに関する情報は為替ブログ FX システムトレード派へ

11月も終わり、明日から12月の市場がスタートしますね。
年末への相場予想上げるも下げるも、様々な予想が飛び交っているようですが

ここ最近、特に11月の値動きはシステムトレードの性能が試される月となりました・・・


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


Super FX SYSTEMも大きなドローダウンとなり、長い間テストを行なったシステムでも対応に難しい相場の流れとなったと思います。

しかし、Super FX SYSTEMの勝率・利益率としては今のところ申し分無いと思います。

レビューサイトで売れ筋ランキング1位の商材に関して大変なことが起こっているようです。!?⇒ranking25位はコチラ

システムトレードを実践開始する方は、負けることも想定して始めて下さい。
勝率100%なんてありえません、なので負けトレードから始まることも、十分可能性としてはありえるはずです。

リスク管理・資金配分には十分注意したポジションでストレスを最小限に抑えた投資を心がけたいですね。

そして、Super FX SYSTEMと並んで人気システムであったにも拘らず、最近は相場に振り回されることが目立っていたシステム、ビックバンFX-5が12月4日にビックバンFX6-Real Trade Versionへとバージョンアップします。

続きは⇒>>人気rankingで

システムトレード派は為替ブログ FX システムトレード派へ

ここにビックバンFXの生田さんから頂いたメールを記載しておきます。

さて、為替相場は激動の年になりましたね。
最近の相場を分析しておりますと、
システムトレードは、一般的に過去のデーターとして用いるのは、数年~5年間程度が通常です。
どのようなシステムもその中で、過去のバックテストをおこないシステム化している訳です。
しかし、この過去の相場は、基本的には、円安相場であり、
基軸通貨の米ドルが強い牽引役であった相場であった訳です。
ここ数ヶ月、くまひげTrading Officeでは、多くのシステムトレードを購入し、全てその特性を見てまいりました。
しかし、現状として、実際に安全にこの相場環境に対応しているものは、欧米の極めてシンプルなシステムを除き、皆無に等しいことがわかりました。
なぜか・・・・・?

理由は、明らかです。

現在販売されているシステムの全てが、この時期の相場環境に合わせて作られたものです。

過去のパターン認識で作られたものがシステムトレードであり、
これからのドルが崩落し、基軸通貨としての存在が危ぶまれている
そういった相場のパターン認識ではないからです。

非常にパフォーマンスが良いと謳っているシステムが、販売後すぐにドローダウンしてしまうことも多々ありました。

激動の為替相場・・・サブプライム・ローン問題による基軸通貨の暴落は、システムトレードの過去データーによるパターン認識だけでは、もはや生き残ることは出来ません。

"あなたのシステムは、リスク・コントロールが可能ですか?"

この相場で生き残るためには、システム自体に、リスク・コントロールが必要となるのです。
BIG BANG FXは、今回のReal Trade Version以外に、2つのシステムを更に2つのパターンで自動的に切り替える非常に複雑なシステムも運用しておりました。

しかし、最近の相場の状況をみて、最も必要なものは、
リスク・コントロールであることを改めて認識し、
急遽、『リスク・コントロールのできるシステムを配布したい』
という思いが日に日に強くなり、今回のバージョンアップに至った次第です。
1987年米国ロビンズ・ワールド・カップで、1年で、1万ドル⇒110万ドルに増やして優勝した、『ラリー・ウィリアムズ』の言葉です。

世界一のトレーダーの経験則ほど真に迫るものはありません。
「負けトレード管理することを迅速に学ぶことが、トレードで築くことができる富を手にする近道なのである」

「(私の)トレードのテクニックとは、主に【防御】が原則であり、それに少しの市場観察を組み合わせたものである」

思えば、投資商材としてASPを介し販売されているシグナル系のシステムトレードにおいて、
ラリーの語る【防御】すなわち、ストップ・ロスを搭載したものは、皆無に等しいのです。

不思議ではありませんか?

シグナル系システムトレード人気の火付け役となった、
先駆者・BIG BANG FX だからこそ、できることがあります。

ストップ・ロスをシステム化しておけば、的確なストップを、
エントリー時点で入れることができるのです。

現在のような相場環境で、常に、損失を限定しておくこの心理的安心感は、あなたのトレードの大きな力となります。
そう、足元を固める必要があるのです。

最新のBIG BANG FX-Ⅵ-Real Trade Versionでは、あなたがトレードをおこなう上で、最も重要な事がシステム化されています。

売買シグナルで、エントリー直後に、必ずストップ・ロスを入れます。

リミットに関しても、利食いのチャンスを逃さないため、
通常の決済シグナル以外に、自動的に2段階の利益確定レベルを判断する
(ダブル・プロフィット・ターゲット)を用意しています。
◆ プロフィット・ターゲット1
・・・一般的な相場環境での最適な決済レベル
(最初からストップと同時に、エントリー時に、一旦、リミットとストップをOCO注文として入れておくことも可能)
◆ プロフィット・ターゲット2
・・・大きなトレンドが出たときの決済レベル
システムが大きなトレンドと判断した場合は、
プロフィット・ターゲット1から自動切換
リスクコントロールをおこなうことで心理的安定を得ながらも、高いパフォーマンスを出すことに成功しております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
現在までのBIG BANG FXの多くの優秀なユーザー様に、そして、これからBIG BANG FXのユーザーになっていただく方々のために、くまひげTrading Officeからの感謝の気持ちをこめてリリースいたします。

時期は、12月初旬になります。

激動の為替相場で、BIG BANG FX-6が皆様のお役に立てれば幸いです。
もちろん、現在までの購入者の方には、無償で順次ご提供していきます。
いかんせん配布数が多いため、12月4日より、順次古いユーザー様から、段階的に配布をおこないます。

続きは⇒>>人気rankingで

システムトレード派は為替ブログ FX システムトレード派へ
[ 2007/12/02 19:56 ] システムトレード | CM(0)
11月のシステム・・・年末へ向けての記事へコメントを投稿













管理者にだけ表示を許可する
11月のシステム・・・年末へ向けての記事のトラックバックURL
http://shisanhuyasou.blog97.fc2.com/tb.php/528-65a9fd70

1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための
7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
チェック 上手くトレンドに乗れない
チェック 勝ちが小さく負けが大きくなる
チェック そもそも勝ち方がわからない
チェック 使えないマニュアルを掴んでしまう
チェック 初心者から次のステップへ
チェック FXを真剣に取り組みたい

上記のような方には特に読んで頂きたい情報です
詳しくは⇒こちらの記事

時々限定メルマガも配信してます^^

登録はこちら↓↓↓
E-Mail ※
インフォカートランキング FX

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。