FXシステムトレードで継続的安定収入

株価も軟調推移、もう一段下げなら…

FXシステムトレードで継続的安定収入

公式メールマガジン
2008年6月創刊以来FXで利益を上げる為に役立つ情報を週2~3回ペースで配信中。
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

株価も軟調推移、もう一段下げなら… 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口


こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。


先週末NYがお休みだったこともあり、
雇用統計後の下落から、動意薄のまま引けましたが、


週明け、下げてスタートしましたね。

ドル円は意外と底堅く推移しているようですが、
日経平均の下落を材料にリスク回避の動きが強まり
クロス円主導の下げが強まりました。


現在、欧州株式市場もマイナススタートとなっており、

NYも下げるようであれば、もう一段安も期待できそうです。



テクニカル的には、ユーロ円は先月後半に付けた前回安値辺り


ポンド円は、現在5月半ばに付けた安値から6月半ばの高値を起点にした
半値戻しの水準での推移となっており、

もう一段下げるようであれば、目先は150円台半ば辺りを目指すかもしれませんね。



本日は、この後23:00に米6月ISM非製造業景況指数の発表が予定されていますので、
その結果にも注目です。


>>続きはランキングで

システムトレード派は為替ブログ FX システムトレード派へ


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/07/06 19:02 ] 今日の為替動向 | CM(4)
初めましてFXブログを運営しています福助と申します

もしよろしかったら、相互リンクをお願いできませんでしょうか?

こちらからは既にリンク済みですので、
お忙しいと思いますが、ご検討よろしくお願いいたします。


複利の力で目指せ1億円へ挑戦中♪FX検証日記
http://hukuri.blog22.fc2.com/
[ 2009/07/07 09:02 ] [ 編集 ]
FXの方程式を一押しで紹介されてますが。進化論と迷ってます。進化論は、何パターンかに当てはめてのようで。方程式のがまだシンプルな感じがします。この二つとも、似て非なるものなんでしょうか?取引画面も同じですし、数千PIPをとってるスタイルなど。方程式のチャートは、VTなど限定ですか?

15分足などの短時間足でのトレードが
いいようでが。一日1~2回ほどの取引があるくらいだとも書いてましたが。レターの成績をみると、頻繁にトレードしてる感じです。進化論もそうですが、実際にやるとそんなにもおおくないのでしょうか?裁量トレードなので、じゃっかんの判断で変わるとは思いますが。。1~2回と、5~6回はだいぶ違うと思いますので。

[ 2009/07/07 15:53 ] [ 編集 ]
はじめまして^^

この度は、相互リンクのお誘いありがとうございます。

当方でも、リンクさせて頂きました。

今後とも宜しくお願いします。
[ 2009/07/07 16:45 ] [ 編集 ]
J太郎さん
こんにちは、

ご質問の件ですが

>FXの方程式を一押しで紹介されてますが。進化論と迷ってます。
>進化論は、何パターンかに当てはめてのようで。
>方程式のがまだシンプルな感じがします。
>この二つとも、似て非なるものなんでしょうか?
>取引画面も同じですし、数千PIPをとってるスタイルなど。
>方程式のチャートは、VTなど限定ですか?

FX進化論は、レビューでもお伝えしているように、日足での状況により数パターンのロジックを使い分けてトレードします。

FX方程式は、一つのロジックでトレードしますので非常にシンプルです。

FX方程式は多少でもテクニカルトレードの経験のある方であれば、テクニカルを表示させただけで、エントリーとエグジットの大体のポイントは一目瞭然でわかると思います。

私自身も、このテクニカルの使い方は新しい発見でした^^
(私が勉強不足なだけかもしれませんが…(苦笑)

FX方程式は、マニュアル内ではCTを推奨されていますが
使用するテクニカルは一般的なものですので、
CTでなくても問題ないです。


>15分足などの短時間足でのトレードがいいようでが。
>一日1~2回ほどの取引があるくらいだとも書いてましたが。
>レターの成績をみると、頻繁にトレードしてる感じです。
>進化論もそうですが、実際にやるとそんなにもおおくないのでしょうか?
>裁量トレードなので、じゃっかんの判断で変わるとは思いますが。。
>1~2回と、5~6回はだいぶ違うと思いますので。

基本的にどの時間軸でも機能するロジックですが
短い時間軸でトレードするとそれだけダマシも多くなりますので
ダマシや精度などを考えると、15分足がベストかと思います。

基本的に相場のボラティリティが高いときに
順張りでのトレードとなりますので、トレード頻度は強いトレンドが発生しているときはそれなりにあります。

逆に、狭いレンジで動意の薄い状況のときは、動きが出るまで待つことになります。

対応通貨ペアは、スプレッドが狭ければトレード可能ですので、クロス円・ドルストレートと多くの通貨ペアをチェックするとトレードチャンスは多くなると思います。

私が見てきた感じとしては、15分足で
1通貨ペアあたり1日平均2~3回程度です。



裁量が入りますので、慣れるまで少し練習が必要と思いますが
あと、FX方程式を実践するにあたって、
FX初心者の方であれば、

・頭がしっかり抑えられての下落
・底ががっちり固まってきてからの上昇

以外は無理に反転を捕らえようとせず

基本的に戻り売り、押し目買いで攻めることで
勝率は高まると思います。

[ 2009/07/07 17:16 ] [ 編集 ]
株価も軟調推移、もう一段下げなら…の記事へコメントを投稿













管理者にだけ表示を許可する
株価も軟調推移、もう一段下げなら…の記事のトラックバックURL
http://shisanhuyasou.blog97.fc2.com/tb.php/1046-c9f765d1

1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための
7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
チェック 上手くトレンドに乗れない
チェック 勝ちが小さく負けが大きくなる
チェック そもそも勝ち方がわからない
チェック 使えないマニュアルを掴んでしまう
チェック 初心者から次のステップへ
チェック FXを真剣に取り組みたい

上記のような方には特に読んで頂きたい情報です
詳しくは⇒こちらの記事

時々限定メルマガも配信してます^^

登録はこちら↓↓↓
E-Mail ※
インフォカートランキング FX

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。