公式メールマガジン
2008年6月創刊以来FXで利益を上げる為に役立つ情報を週2~3回ペースで配信中。
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

短期&デイトレマニュアル、値上げ&販売終了 

私が現在まで検証してきた教材が、1つ値上げ

1つは販売終了となります。


5分足を執行時間軸とした短期トレード手法のインテリジェントFX


毎朝5分で指値を仕込んで後はほったらかしのデイトレード手法のインスタントFXです。


手法は違いますが、どちらもお勧めできるレベルの教材ですので、
興味をお持ちの方は、詳しく記事にしていますので参考にして頂ければと思います。



インテリジェントFX今月限りで値上げとなります。

5分足の短期トレードですが、
30分足、2時間足も同時に見て行くことによって
レンジでもトレンドでも、機能する節目や流れ見えてくるようになります。

インテリジェントFX 

レビューは⇒こちら 






■インスタントFX【ドル円・トレール版】

設定は毎朝たった5分で完了、あとはほったらかし。


8月31日をもって販売を終了となるようです。


直近3カ月(2010年4月~7月)で、4194pipsの結果


また、直近2年(2008年8月~2010年7月)でも
最大8937pipsの結果を出しています。
(同じく1万USDの取引で89万3700円の利益です。)


この手法は指値のポイントが明確なので、
誰がやっても同じ結果となります。


インスタントFX【ドル円・トレール】


レビューは⇒こちら



インスタントFXシステム【ポンド円トレール】



ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


スポンサーサイト
[ 2010/08/31 14:06 ] 商材 | CM(2)

トレンドとテクニカルの関係 

最初に値上げ&販売終了情報

インテリジェントFX今月限りで値上げとなります。

5分足の短期トレードですが、
30分足、2時間足も同時に見て行くことによって
レンジでもトレンドでも、機能する節目や流れ見えてくるようになります。

インテリジェントFX 

レビューは⇒こちら 






■インスタントFX【ドル円・トレール版】

設定は毎朝たった5分で完了、あとはほったらかし。


8月31日をもって販売を終了となるようです。


直近3カ月(2010年4月~7月)で、4194pipsの結果


また、直近2年(2008年8月~2010年7月)でも
最大8937pipsの結果を出しています。
(同じく1万USDの取引で89万3700円の利益です。)


この手法は指値のポイントが明確なので、
誰がやっても同じ結果となります。


インスタントFX【ドル円・トレール】


レビューは⇒こちら



インスタントFXシステム【ポンド円トレール】




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



さて、先週末はバーナンキ議長の講演で追加緩和の容易についての言及

MYダウが前日比100ドル超上昇でリスク志向が回復しドル円は85円台へ



週明けも日銀が9時より臨時の金融政策決定会合を開催するとの報を受け
円売り優勢の相場展開となっておりましたが、

会合で新型オペを追加する緩和策を発表すると
事前に伝わっていた内容と大差がないことから失望売り



21:00現在先週末の急上昇分を帳消しにする水準まで下落しております。

結局、よくある「噂で買って、事実で売る」という流れ、


長めの時間軸で見ると、絶好の戻り売りとなった模様ですね。



今回の急上昇に関しては、

週末の上昇幅こそ大きかったですが、週明けも続くかどうか

テクニカル的には疑問でした。


と言うのも、以前【No.230】のメルマガでお伝えしましたが、

ボリンジャーバンドとADXの関係です。



急上昇でバンドウォークと共にバンドは拡大していましたが、

その割には、ADXの反応が鈍すぎました。

どちらにしても一回深く下押しするか

又は、大きく反転してくるかという流れも想定できます。



インテリジェントFXやFX進化論でボリンジャーバンドの使い方を学びましたが、


レンジ相場では、


バンドからの反転は強めのトレンドが生まれやすくなります。


しかしバンドの拡大が本物かどうか

ダマシを見極める為にADXも合わせてみていくと精度が高まります。


のBBとADXの使い方は
レンジかブレイクかの見極め方法も参考になります。

⇒ インテリジェントFX



ドルストレート・クロス円共にトレンドは下向きですが

菅首相と白川総裁の会談も後日予定されています。
今日ドル円が下落したことでさらなる緩和要請が出る可能性も考えられますが

日本政府が流れを変えられるほどのインパクトある具体策を打ち出せるのか
少々疑問ですが、

株価や要人発言などファンダメンタルズによる
乱高下には注意して見ていく必要があります。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2010/08/30 21:54 ] 今日の為替動向 | CM(0)

円高警戒、政府の動向に注目 

こんにちは

さて、今日になって野田財務相や仙谷官房長官、菅首相など

政府高官から相次いで円高に対するけん制発言がありました。

また、午後に入って複数の政府筋が円売り介入を排除していないとしたことが伝わり

対円相場は底堅い推移となっております。


しかし、政府・日銀による追加金融緩和や為替介入の今後の具体策は示しておらず

今のところ上値も限定的といった印象


テクニカル的には、昨日の下落勢いからある意味強引に底堅くなってくると

次の展開が読みにくくなって個人的には手を出しにくい感じですね(汗


ただ、このまま具体策な示されなければ

失望売りで更なる円高が加速する可能性も考えられますが、


対円相場はどちらにしても神経質な展開が続きそうなので、

安易なポジションの持ち過ぎにも注意しながら見ていく必要がありそうです。


ドルストレートは一旦レンジ相場へと移行していきそうな兆しも感じられますが、

比較的シンプルに捕らえられそうですので、

ドルストレートの動向にも注目して見て行きたいところです。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2010/08/25 19:09 ] 今日の為替動向 | CM(1)

ドル円年初来安値更新 

こんにちは

kaz太郎です。

最近はメルマガのみの配信で、
ブログの更新はすっかりご無沙汰となってしまいましたぁ(汗

長く止まるとダメですねぇ~何だか面倒になってしまって><

ただ、別に今のところ辞めるつもりはありませんので、
また、気ままに更新していきますので、宜しくお願いします^^


さて、本日は昨日の菅首相と白川日銀総裁の電話会談は
具体的な円高対応策の話が出なかったことで
市場は若干失望感から、日経平均は9千円台割れ


対円相場も、今日になって前面円高が加速していますね。


欧州、米国とも自国通貨安容認姿勢

日本も特に対策を打ち出さなかったことで

材料的にはこのまま円高が加速する流れとなりそうですね。


トレンドが加速すると戻りも鈍くなってくる傾向にありますが、


ボラティリティが高まると一旦調整が入ると一気に戻したりしますので、

しっかりと流れを見極めて丁寧に戻りを拾って行きたい所ですね。



テクニカル的には、ドル円は年初来安値を更に更新してきたわけですが、

どこまで下落するんでしょうかね。

支持線として意識されそうな前回安値は

1995年5月に付けた79.75円と言うことになりますが、

このまま加速するようだとそう時間は掛からずにワンタッチありそうですけど
どうでしょうね。


ポンド円は、5月20日につけた126.74円あたり

目先のポイントとなりそうです。


この後発表予定の重要指標
23:00 米7月中古住宅販売件数
23:00 米8月リッチモンド連銀製造業指数


この後も、NY株式市場の下落や指標結果が予想を下回るようだと
円高が進む可能性が強まりそうですね。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2010/08/24 20:05 ] 今日の為替動向 | CM(0)

注目☆FOMC政策金利&声明発表 

本日は27:15にFOMC政策金利&声明発表が予定されています。

追加規制緩和へどこまで踏み切ってくるか

ドルの今後の動きを占う上で声明と合わせて

いつも以上に注目度は高そうです。



ドル円は現在、今月に入ってからのトレンドラインの上限に達しており

昨日からの調整で良い売り場を作った感もありますが

名声で強気の発言が出た場合は

サプライズでドル買いという流れの可能性も想定する必要がありそうです。



先週末雇用統計を通過し、今夜のFOMCで

今後目先の方向性が明確になってくる可能性が高く、

また、発表直後大きく動きやすい指標でもあるので

厳しい時間帯ではありますがチェックしておきたいところですね。



雇用統計同様に方向感が明確で尚且つ勢いがよければ、

発表直後5分足確定後のエントリーでとりやすいと思いますが

今回は、声明もあり

結果的にただただ乱高下で終る可能性もあり見極めは必要です。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2010/08/10 20:01 ] 今日の為替動向 | CM(1)

いろんな意味でメンタルは重要 

こんにちは、今月最初の更新…

サボるつもりはありませんでしたが、

久しぶりの更新となってしまいましたが、宜しくお願いします(汗


相場は生き物ですので、どんな情報も鵜呑みにして望むのは危険ですが

このタイミングで訪問して頂いたあなたの、少しでも参考にして頂ける情報があれば幸いです。




さて、相場ですが

大きな流れ自体は結果的にドル独歩安となっておりますが、

先月末から、何だかハッキリしない難しい状況となっておりますね。


最近の相場では割と苦戦している方が多いのではないでしょうか。

私自身も、このところはあまりトレードに時間を割くことは出来ないでいたのですが、


NY時間はたまにチャートを見ていました。

しかし、取れたり取れなかったりであまり資金の増加はありませんでした。

ただ、先週末の雇用統計では

発表5分後から素直について行ったので、比較的大きく取ることが出来ましたけど、


はっきりしない動きが続くと、

チャートを見ていても、ただただ待ち時間が長くなるので、

エントリーしたい気持ちと、無駄に負けたくない気持ちの葛藤で

ひたすら我慢比べになってしまいます(苦笑


含み損や含み益の不安や興奮

ロスカットやエグジットの決断のみならず


やはり、いろんな意味でメンタルは最重要です。



さて、週明けの相場は、

先週末雇用統計をきっかけに、ドル安が進んだので

少し流れが出てもいいのかなぁと期待を持ってみていましたが、


明日の深夜にはFOMCが控えていることもあってか、

本日はこれまで調整ムード

ただ、ドル円はやはり頭が重いようですが、


昨年11月に付けた安値目前のところまで迫っていることもあり、

再度節目割れを試すには、材料が必要となりそう。




今日この後、NY時間では少しは動きも見られるかもしれませんが、

あまり無理は出来なさそうですね。


基本的にドル売りの流れと見ています。

ドル独歩安の流れが明確になると、クロス円は無駄に乱高下して
結果的に方向感が出ないということは珍しくないので、注意が必要です。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2010/08/09 19:40 ] 今日の為替動向 | CM(0)
1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための
7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
チェック 上手くトレンドに乗れない
チェック 勝ちが小さく負けが大きくなる
チェック そもそも勝ち方がわからない
チェック 使えないマニュアルを掴んでしまう
チェック 初心者から次のステップへ
チェック FXを真剣に取り組みたい

上記のような方には特に読んで頂きたい情報です
詳しくは⇒こちらの記事

時々限定メルマガも配信してます^^

登録はこちら↓↓↓
E-Mail ※
インフォカートランキング FX

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。