公式メールマガジン
2008年6月創刊以来FXで利益を上げる為に役立つ情報を週2~3回ペースで配信中。
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

米GDPに備えて 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。

本日も宜しくお願いします。

株価不調、円高ドル高傾向の流れが続いておりますね。

テクニカル的には、そろそろ一旦反発の兆しも感じられますが、


今日は、この後注目の米GDPの発表が予定されています。

事前予想では、好結果を期待する見方もあるようですが

その反面、予想を下回ると失望売りが強まる可能性もありますので、
しっかりと見極めて行きたいですね。


テクニカル的には、
ドル円は、日足で中期線が底支えとなり
反転上昇となるか、このまま下落相場となるか
90円台前半を維持できるかどうかポイントとなりそうです。


本日はこのあと
21:30 米第3四半期GDP・速報値
21:30 米10/25までの週の新規失業保険申請件数

各指標の発表が控えています。

大きく動く可能性がありますが、
指標絡みでトレードする方は、
焦らずしっかり見極めていくようにしたいところですね。



また、トレンド転換の兆しが現れたときは注意が必要です。

これまで機能していた戻り売りで立ち向かっても、
ことごとくロスカットとなってしまいます。

特に、初心者の方が折角積み上げた利益を飛ばしてしまうのは
揉み合いに入ったときとトレンド転換の相場状況を察知で出来ずに
間違ったトレードを繰り返してしまう場合が多いのではないかと思います。

現状のトレンドの把握は最も重要で基本です。


FXは、実は攻め以上に守りが重要だと考えています。
的確な状況分析を学ぶならこちらが有効です。

詳しくはこちら
FX進化論

レビューはこちら
FX進化論レビュー


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


スポンサーサイト
[ 2009/10/29 18:37 ] 今日の為替動向 | CM(0)

トレードルールについて、初歩的な話ですが… 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。

このところ下げたところでは底堅いものの
全体的に頭の重い展開となっておりましたが、
今日は主要各国の株式市場も軟調な流れで
完全に円高の流れとなっていますね。

月末に向けた実需筋のドル売りに加え
ファンド筋の調整も目立っているようです。

と、まぁ結果的に材料を見ると
ドル買い材料は見当たらない訳ですが、

かと言って、これらのファンダメンタルズをリアルタイムで
収集して、しかも相場の流れを的確に分析するのは
至難の業と言っても言い過ぎではないと思います。



ではどのように効率的にトレードしていくかを考えると
テクニカル分析を駆使してシステマチックにトレードすることが
勝つためには有効だと言える思います。


テクニカル分析からトレードルールを確立する必要がある訳ですが、


凄く初歩的な話になりますが、

反転を期待して先回りしてエントリーポイントを探っても
ダマシが連発してしまい、勝率が低下しすぎてしまいますし、

誰が見てもわかるほど、動き出したトレンドに飛び乗っても
そのトレンドがどこまで進むかは結果的にしかわからないため、
取れる利幅や反転してしまったときのロスカットが大きくなってしまい

どちらも、精神的にストレスばかり掛かってしまう割には
取れる利益が少ない、もしくは資金が減少するばかりという結果になってしまいます。



感情を排して、ルールどおりにトレードすることは

大前提ですが、

使用するロジックも重要で、

エントリーポイント、ロスカットルール、エグジットルール
レバレッジなどの資金管理、全てのトータルバランスが重要となる訳です。


システムトレードについての話に脱線してしまいましたが…(苦笑


不安や恐怖や怒り、喜びなど、

全てトレードの妨げになりますので、

淡々とルールどおりにトレードする

実は一番難しいことだと思いますが、
これが全ての基本になるのではないかと思います。


このあとは、
21:30 米9月耐久財受注
23:00 米9月新築住宅販売件数

各指標の発表が予定されています。

株式市場の動向などと合わせて注目です。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/28 19:39 ] システムトレード | CM(0)

今日の流れと現状 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。

今日は、昨夜のNY株式市場の軟調な流れを引き継ぐ形で、

東京市場は軟調な展開でしたが、欧州市場は現在硬調な流れとなっています。


ドル円も、積極的に下値を攻める流れとはなっていないものの、
頭の重い展開となっていますね。

ユーロドルは、昨夜原油安株安の影響でリスク懸念が高まり一気に調整が入り、
現在は、もう一段安があるのか、徐々に底を固めてくるか、

次の動きを見極める段階と言って良いでしょうか。


その他、ポンド円も先週の指標の影響が響いているのか
頭の重い展開となっていますね。

先ほど、ポンドドルのポンド買いに押されて
ポンド円もブレイクしかけましたが…

今のところ、昨日つけた高値が重石となっているようです。
ここを超えると、もう一段高が期待できるんですけどね。


各通貨ペア、強弱マチマチで難しい流れとなってます。

木曜日には、米GDPの発表が控えてます。

難しく感じれば、無理にトレードせずに、
取りやすいときにしっかり取るというスタンスで行きたいですね。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/27 20:01 ] 今日の為替動向 | CM(0)

週末の戦略とポイント 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。


先ほど、17:30に7―9月期の英国内総生産(GDP)速報値の発表がありました。

エコノミスト予想を下回る結果を受けて、
ポンド売りが加速しましたね。


ただ、その他の通貨やドル円は底堅くジリジリと上値を試す展開となっており


これまで、ドル同様に硬調だったポンド円は
反転してくるのであれば、押し目の拾い易い水準まで調整してくれた
といって良いでしょうか^^

まぁ、急激な下落の直後なので、押し目を拾うにしても
しっかりと底値を固めてから、ということになりますけど、、、

本日は、週末ということで
このまま硬調な流れをキープしたまま引けるのか

来週の動向を占う上でも注目です。


基本戦略は、ドル円は節目節目をしっかりという感じですので、
押し目買いで拾って行きたい所ですね。

また、ドル買いが活発になると
これまでドル売りで買いが強まっていたユーロドルは
ユーロ売りに触れる場面のありますので、
この辺は、株価の動向次第という感じです。

ドル買いの流れでも、株価が硬調であれば
リスク選好でユーロも底堅く推移しますので、
トレードする場合は、多少不安定でもテクニカルに素直について行きたいところです。


本日は

23:00 米9月中古住宅販売件数

各指標の発表が予定されています。

株価の動向と合わせて注目ですね。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/23 18:20 ] 今日の為替動向 | CM(0)

次の流れへのポイント 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。


昨夜のダウは、企業決算絡みで好調な流れとなりましたが、

リスク選好からドル売りの流れとなり

ドル円は結局上値の重い流れとなりましたね。

ポンドも金融緩和懸念から軟調

結局、ドル円は、先週後半からの上昇で
節目と見られていた90円50銭を一時回復したものの

維持できる流れには至っていない感じですね。


ただ、このまま下げていくかどうかも
今のところは微妙な感じもしますので、

守り重視の慎重な見極めが必要かもしれませんね。


本日は

21:30 米9月生産者物価指数
21:30 米9月住宅着工件数

各指標の発表が予定されています。

株価の動向と合わせて注目ですね。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/20 17:50 ] 今日の為替動向 | CM(0)

今日はダウとドル円の動向に注目! 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。


先週、ダウが約1年ぶりに1万ドル台を回復したことを受けて、

ドルの買戻しが一気に強まりましたが、


先週末、結局ダウは1万ドル台を維持できずに取引を終了したためか

週明けの本日は、今のところドル売りが優勢の流れとなっていますね。


これまで、ドル安相場が続いてきて
一気にトレンド転換するほど上昇が進むなんてことは
そうそう考えにくいことですので、

再度下落の流れとなるか、
底を硬めてくるか


ドル円は、これまで頭を抑えられていた
90円50銭の水準を現在一時割り込んでいますので、

この水準を戻すか明確に割り込んでいくかどうかポイントとなりそうです。

NYダウの動向も合わせて見極めて行きたい所ですね。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/19 18:02 ] 今日の為替動向 | CM(0)

利益率と勝率を上げるための基本中の基本 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口

こんにちは!

kaz太郎です。

本日も宜しくお願いします。


昨日は、東京市場、米国債券市場がお休みとなっておりましたが


ドル円は、先週末の上昇勢いそのままに調整が進みましたね。


本日は、90円台に重さを感じるものの
高値圏での推移となっております。


ドル円の動向に関しては、様々な予想が飛び交っているようですが、


個人的には、このまま上昇していく可能性は、
極めて低いのではないかと考えています。

まぁ、個人的な意見ですので、鵜呑みにはしないで下さいね(苦笑

例えこのまま上値を試したとしても、
一時的なものに終るのではないかと…


ただ、下げたからといっても、
88円を割るかどうかは、これまた微妙な感じですが…


さて、今週の注目は材料は

米企業決算の動向です。

決算結果もそうですが、合わせて米株式市場の動向にも注意が必要ですね。

とは言っても、リアルタイムで情報を把握するのは無理がありますので、
NYタイムは特に慎重に見ていきましょう。


少し話は変わりますが、

先日、トレーダーの方とお話しする機会がありました。

勿論、私なんかよりかなり先輩トレーダーです。


トレードについて色々話したのですが、

「利益を上げるため」に関する話は、
結局行き着くところはメンタルということになるので
これまでに、色々と当メルマガでお伝えしている通りなのですが

色々お話した中で、今日は一つ

FX初心者の特徴として、
逆張り的な発想の人が多いという話を聞きました。


まぁ、これも当メルマガでお伝えしていることなのですが、

FX初心者の方は、下げていると買い場を探す人が多いようですね。


最近のように、強い下落が進むと
これだけ下がっているんだから、そろそろ上がるだろうと

値ごろ感からの買いなのでしょうか。


トレンドは、小さな時間軸から波及しますが、
一度大きな波(時間軸)へと波及すると、そのトレンドの継続性は高まります。

これは、日足を見ると一目瞭然だと思います。

なので、下落トレンドと判断したら、

買い場を探すより、

戻ったら売り、戻ったら売りと

大きな波に乗って、売り場を探したほうがよっぽど利益も取りやすいですし
勝率も高まると思います。

極端な話、ある程度FXで痛い目を見ている経験者であれば、

トレンドに逆らって無闇に買うのは、怖いはずです。

ある程度底が固まらなければ、一定の反発は見込めませんので、


私のメルマガを購読されている方は、
多分短期トレードを行っている方のほうが多いと思います。

短期トレードは、短い時間軸を執行時間軸としていますので、
トレードに没頭して、視界が狭まってしまうと、
どうしても長い時間軸のトレンドの状況を見落としがちになってしまいます。

しかし、トレンドは長い時間軸のほうがテクニカル的な影響力は強いです。

心当たりのある方は是非、過去の値動きも参考にしてみて下さい。

大きなトレンドの波に従ったほうが
取りやすいと言うことがわかると思います。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/13 18:57 ] 今日の為替動向 | CM(0)

本日は英欧金融イベント 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口



こんにちは!

kaz太郎です。


今日は朝からユーロドルをトレード

その後は動いていないですねぇ。


まぁ、動いていてもタイミングが合わなければ
いつも指くわえて見ているだけなんですが…><


チャート見ていてもボリンジャーバンド狭すぎで
何だか動きだしそうな感じでもないようなので
記事書いてます(^^;



それでは、本日も宜しくお願いします。



昨日は、これまでに引き続き

ドル円88円、ポンド円は先月末に付けた139円台へトライ

対円相場は下値を攻める流れとなっておりましたが

下値更新までの勢いはなく

短期筋の買戻しが一気に進みました。


その後は、ドル安の流れとなりましたが


本日はドル独歩安基調となっており

クロス円は、英欧金融イベント待ちか
方向感に欠けた展開となっております。


本日は、

19:00 独8月鉱工業生産
20:00 英BOE政策金利発表
20:45 ユーロ圏欧州中銀金融政策発表
21:30 米10/4までの週の新規失業保険申請件数


各指標の発表が予定されています。


昨日調整が進んだ分、上げでも下げでも素直に動いてくれると良いんですけどね(一一;



ECBは、トリシェ会見にも注目です。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/08 14:48 ] 今日の為替動向 | CM(0)

相場の流れに乗ったトレード 

システムトレードについて書いてます3位の方が参考になります。為替ブログ FX システムトレード派へ


FX攻略情報ランキングはこちら>>入り口


こんにちは!

kaz太郎です。

本日も宜しくお願いします。


ちょっと最近、夜の配信が途切れてしまいがちになっていましたので…


早めの配信にして見ましたm(__)m


一応、私のスタンスとしては、

本業⇒トレード⇒メルマガという優先順位で、メルマガの配信をさせて頂いておりますので、

どうしても時間的にこういう時期もあるようです。


申し訳ありません。



さて、相場ですが

ドル円は、やはりまだまだ90円台が重たいようですね。

セオリー通りの流れとなっております。


ユーロドルも、先月末に年初来高値を付けてから
若干弱含む流れとなっておりましたが、

今週に入り建て直し、上昇トレンド継続の流れに回帰してきました。

目先は9/23に付けた前回高値を更新するかどうかが

次の流れのポイントになりそうです。


全体的にはドル独歩安の流れ

クロス円は、ドル円の円高勢いが強く

ジリジリと値を下げる展開となっていますが


ドル円、ドルストレートのドル売りに挟まれて

クロス円は、少し掴み難い流れとなることもありますので、

全体の流れやレンジを把握して、慎重にポジション取りしていく必要がありますね。

また、短期トレードでは特に持ち過ぎには注意です。




~~~~【優良教材】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■FX進化論


この教材、相場の状況に応じ

次の流れを想定した説明が細かく書かれていますので、
トレンドの特徴と、動き出すタイミングを見る力が付くと思います。


また、ロジックも非常にシンプル

平均足を使用し、テクニカルはボリンジャーバンドと移動平均線のみ

時間軸は日足で大まかなトレンド状況の確認をして

状況に応じたロジックを使い分けます。


時間軸は4時間、2時間、30分、5分と状況に応じチェックします。


まず、トレードする通貨ペアのトレンド状況を的確に把握する事が出来るようになり

ボラティリティを確認しながらトレードという流れになります。


実際にセールスページにあるトレードデータは

作者さん自信がトレードした内容ですので、極端に負けトレードが少なく
いきなりそんな精度の高いトレードは難しいと思いますし


どの教材にも言えることですが
トレードには、マニュアルをしっかりと熟読し
デモトレードで練習する必要がありますが

このシステムの凄いところは
状況判断がしっかりとなされているので、全く見当違いの負けトレードは
相当軽減できるという点が優れていると思います。



詳しくはこちら


レビューはこちら



ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2009/10/07 15:37 ] 今日の為替動向 | CM(0)
1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための
7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
チェック 上手くトレンドに乗れない
チェック 勝ちが小さく負けが大きくなる
チェック そもそも勝ち方がわからない
チェック 使えないマニュアルを掴んでしまう
チェック 初心者から次のステップへ
チェック FXを真剣に取り組みたい

上記のような方には特に読んで頂きたい情報です
詳しくは⇒こちらの記事

時々限定メルマガも配信してます^^

登録はこちら↓↓↓
E-Mail ※
インフォカートランキング FX

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。