公式メールマガジン
2008年6月創刊以来FXで利益を上げる為に役立つ情報を週2~3回ペースで配信中。
メルマガ購読・解除
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ユーロドルは明確なトレンドを形成中 

こんにちは。kaz太郎です。


久しぶりの更新となりました。


アップルのスティーブジョブズ氏の死去が報じられていますね。

私は、毎日ロイターの注目度の高いニュースを参考の一つにしているのですが、

今日ばかりはジョブズ氏のニュースで持ちきりですね。

私もアップルファンの一人なので、ご冥福をお祈りします。


さて、ブログやメルマガの更新が滞っても、情報収集とトレードは怠っていません^^


ドル円は、相変わらずですね。

まぁ、材料的に動きようがない。

とも言えますが・・・


ユーロドルは、先月のレンジブレイクから、

最近は勢いこそ弱まってきていますが

下落トレンドは継続中です!


バンドウオークしているときは、戻りらしい戻りもないまま、

ドンドンとトレンドが加速していく傾向にありますが、


ある程度落ち着いた流れになると、しっかりと戻りを待つことが大切となります。

短期でも下げているからと、安易に飛びついてしまうと

たちまち買戻しの流れに飲み込まれてしまいますので、

その辺は、特に注意して見て行く必要がありますね。


1.日足の流れを確認

    ↓

2.長い時間軸での支持・抵抗線、トレンドラインなど、
  テクニカル的な節目なども考慮して、戦略を立てる。

    ↓

3.1と2を基に、危険度の高い状況を回避しながらトレードする


大まかな流れはこんな感じでしょうか。


〇〇だからトレードしない。〇〇だからこの水準では回避しよう。


など、しっかりと流れを見極めて

待つ時、回避する時の判断と、積極的に攻める時の

メリハリを持って行くように心掛けると精度が上がると思います。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


スポンサーサイト
[ 2011/10/06 21:38 ] 今日の為替動向 | CM(4)

ユーロドルをトレードしない理由は・・・ 


こんにちは、kaz太郎です。


本日も宜しくお願いします。




ドル円は、本日も引き続き相変わらずの乱高下、

上値の重さが明確ながらも、下値も攻めきれず方向感不在の難しい展開が続いていますが、



ユーロドルは、今週明けの窓を昨日NYタイムに埋めてから、

一気にトレンドが加速して行きましたね。


今回、開いた窓を埋めるまで時間が掛かりましたが、

【先々週の揉み合いからの支持線割れ】からトレンドを形成して行き、

昨日の【窓埋め後の下落】、


そして本日、【9月12日に付けた前回安値割れ】で、

テクニカル分析のセオリー通りにトレンドを形成して言っている流れとなっていますね。



実需筋の影響を受けやすいドル円に、

ドル円とドルストレート、両方の影響を受けるクロス円


両者に比べ、やはりセオリー通りに機能しやすいユーロドルは

初心者の方には特におススメの通貨ペアと言えます。







特に、FX初心者の方なんかは、

自国通貨なので馴染みがあり、ハイリターンが期待できると言うことで

ユーロ円やポンド円、豪ドル円を手掛ける方が多いと思いますが、



この数年ユーロドルをメインで見ている私としては、


ハイリターンが期待できる半面、リスクも大きいクロス円を

わざわざ無理して手掛ける理由がない訳で、


ギャンブル的なドキドキ感を求めてトレードしているなら兎も角、

勝つことが目的なら、

他に比べて難易度が低いユーロドルをやらない理由はないと思います。




トレンドを明確に形成していく時のユーロドルは、

最も攻めやすい時期です。


戻り売り中心でじっくり見て行きたいと思います。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
☆kaz太郎のおすすめ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【ライトスピードFX】

スキャルピングから短期スイングまで対応!

相場の大局を見たトレード手法なので、

相場全体の流れの見方・先の展開を読む力が学べ

トレードスキル向上を目指すならおススメです。

⇒ 詳しいレビューはこちら


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2011/09/22 19:16 ] 今日の為替動向 | CM(1)

基本※トレードしやすい通貨ペアとは、 

こんにちは、kaz太郎です。

本日は、メルマガと全く同じ内容でお送りしようと思います。


ちょっと長くなりますが、

少しでも参考にしていただければ幸いです。




少々ご無沙汰の更新となってしまいましたが、

相場は相変わらず・・・と言ったところですね。



ドル円は、予想通り一旦上値を試す流れとなりかけましたが・・・


買いが続かず、再度76円台へと戻してきました。


ただ、ユーロドルなどを見ると

ドル買いの流れというか、ユーロ売りと言ったほうが正しいかもしれませんが、

下落していますので、


ドル円は、このまま徐々に一旦底値を固めてくることとなる可能性はまだありそうです。



さて、ユーロドルですが、

5月後半から続いたレンジ相場から、

下値にブレイクしていきました。


テクニカル的に見ても勢いはまぁまぁと言った感じでしょうか。

今週は少し足踏みしていますが、

戻り売りの戦略でじっくりタイミングを待ってみると面白そう。



ユーロ円やポンド円などのクロス円は、

このところのドルストレートのドル買いで、

下落基調を維持していますが、


最近のように、ドル円の動きが鈍い時は、

短期的に見ると独特の難しさがあるので、しっかりと流れを見極める必要があります。



初心者の方は、馴染みがあることもあり、

対円通貨ペアをトレードしたがる傾向にありますが、


テクニカルに素直な動きをしやすいのは

「ユーロドル」ですので、おススメです。


昔からご購読頂いている読者さんはご存知かと思いますが、

この考えは、今でも全くブレていません。




ユーロドルのトレードなら、


おススメする教材はライトスピードFXです。



この教材、スキャルピング手法ですが、

複数の時間軸を見ながら相場の流れを分析してトレードするので、


初心者の方でも、しっかりと学べば

間違った方向へトレードしてしまうことはなくなってくると思います。



また、特典ファイルのブレイクアウト手法は、

トレンドに勢いが増した時、どこがエントリーポイントで

どこで損切り、利確したら良いか、


マニュアル本編に加えて、非常に参考になると思います。



【詳しいレビューはこちら】
⇒ http://fxsysteminfo.blog60.fc2.com/blog-category-32.html






それでは、本日はこの辺で。




本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございます。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2011/09/14 20:16 ] 今日の為替動向 | CM(1)

21:30米雇用統計発表ですが・・・ 

先週から・・・というか、先月上旬に日銀介入以降

76円台がすっかり定着しているドル円ですが、


本日この後の米雇用統計が次の展開のきっかけとなるか注目です。


ただ、週末ということもありますので、
ちょっと慎重に見ていくか、又は週明けの動向を見る上での参考程度に見ておくだけ

という選択も大切かと思います。


週末の動きとしては

1週間明確な動きがあるときは、週末に調整が入りやすい傾向にあり、

膠着していれば、週末一気に動き出す


というパターンが、傾向として良く見られるパターンですが

このところの、ドルの膠着状態から見ると、

ちょっと展開が読みにくいというか、

素直な動きが期待しにくい可能性も十分考えられます。


私としては、静観して

ユーロドルも含め週明けの動向に備えてみようと考えています。


日足レベルで動いていない時は、無理しない

日足レベルでトレンドが形成されている時は、素直についていく


トレード戦略の基本です。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2011/09/02 21:20 ] 今日の為替動向 | CM(0)

ドル円の動向、テクニカルの反応・・・ 

さて、相場ですが


新首相が決まっても、特に相場は反応ありませんでしたね。

ご祝儀相場も無しといった感じでした。



ロイターで、関連ニュースは一通りチェックしましたが

う~ん、特に注意を引く情報はなかった感じですかね(一一;




ドル円は、上値重いですね。 相変わらず


地味に先週76円55銭で仕込んでいたんですが


77円台に乗せたのでストップを78銭切り上げたところで

引っかかりました。



テクニカル的には、ストキャスもRSIも

日足でダイバージェンシーが発生しているので


少し深めの調整が入ってもおかしくない状況だと見ているのですが


テクニカルどおりに反応しないことが他に比べて多いドル円ですからね。

ここまで来ると、いつまで76円台が続くのかわかりません。



ただ、76円50銭の底堅さは感じられるので、

どちらかと言えば、上値を試す流れとなって行きそうな気もしています。


ご購読ありがとうございます^^
参考になる情報はこちら↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


[ 2011/08/30 20:07 ] 今日の為替動向 | CM(0)
1日3分7日間稼ぐトレーダーへの基礎講座(FX無料講座)
FXで、利益を上げ続けるための
7日間無料メール講座です。
FXを真剣に取り組みたい方へ、 FXの基礎と抑えておくべき特徴・仕組みをあなたのメールボックスへ毎日配信。
チェック 上手くトレンドに乗れない
チェック 勝ちが小さく負けが大きくなる
チェック そもそも勝ち方がわからない
チェック 使えないマニュアルを掴んでしまう
チェック 初心者から次のステップへ
チェック FXを真剣に取り組みたい

上記のような方には特に読んで頂きたい情報です
詳しくは⇒こちらの記事

時々限定メルマガも配信してます^^

登録はこちら↓↓↓
E-Mail ※
インフォカートランキング FX

アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。